アトレーワゴンの口コミ・評価!アトレーワゴンのレビューを紹介

 

アトレーワゴン 口コミ

 

アトレーワゴンの口コミ、評判をまとめて紹介します!(現行モデル)

アトレーワゴンの口コミ 目次
アトレーワゴンの外装、スタイルについて アトレーワゴンの室内、収納等について
アトレーワゴンの走行性能について アトレーワゴンの乗り心地について
アトレーワゴンの燃費について アトレーワゴンの価格、値引きについて
アトレーワゴンのモデルチェンジについて アトレーワゴンの維持費について
メーカーのセールスポイント アトレーワゴンのカタログ
あなたの愛車は今いくら? 自動車保険の節約

 

  アトレーワゴンの外装、スタイルについて

 

  • 軽自動車らしからぬ堂々としたスタイルです。フロントフェイスはワイド感が強調され、他メーカーの軽ワゴンと思い切り差をつけています。リヤはバンパー部のランプ類が高級感をかもし出します。外観ではどの軽ワゴンよりも優れていると思っています。
  • ワゴンR~アトレーに乗り換えて、荷物がかなり積める。外装は軽バン中では一番かっこ良かったので選びました。
  •  

      アトレーワゴンの室内、収納等について

     

  • 自発光式メーターはなかなかに高級感を演出し、満足しています。室内は明るいブラウンを基調としており、そのせいか広々とした空間と感じさせます。
  • 収納とかよく考えられていて(特に助手席側)使い勝手がよかったです。
  • 車高が高く視界が広いので運転はしやすいと思います。また、荷台が広いので買い物行っても安心です。後部のシートを倒せば自転車も乗せれます。
  • エブリーと悩んだのですが、アトレーは前の席がベンチシートでエブリーに比べ圧倒的に内装が良かった。
  • リヤシートを目一杯、後ろに下げても荷台スペースが、タップリある。
  • 我が家では後ろに自転車を二台積んで、遊びに出かけることが多く大変便利に活用しています。たくさんの荷物を積めるのはいいのですが、やっぱりシートはフルフラットにはならないので、そこは軽なので仕方がないのかな。
  • 内装がベージュなので汚れやすいです。なのですぐにシートカバー装着しました。
  • リヤシートのヘッドレストを外さないと収納できないのが意外に不便。とりあえず収納したい時に外さなくても収納できるエブリィのようなタイプの方が便利と感じた。
  •  

      アトレーワゴンの走行性能について

     

  • 1トンを超える車体をターボエンジンが支えてくれますが、発進時はトルク感があり、加速でもたつくということもありません。
  • とにかく発進時がスムーズで、ぎくしゃくした感じがまったくしません。4ATで4WD、その上1トンを超える車体ですので、それなりにアクセルを踏まないと加速はしませんが、車内に透過するエンジン音も気にならないほど静かなので、気にはなりません。
  • エンジン音は大変静かですし、高速に乗っても加速が良くて置いていかれるようなことはありません。(ターボ)ATの変速ショックも私はあまり感じませんし気になりません。
  • 車重が1tクラスで軽クラスなので出足はかなり鈍いです。一旦スピードが乗ればそんなにストレスなく加速していきます。
  • 重心が高いのでカーブとか交差点はカナリ減速しないとロールが大きいのでちょっと怖いです(軽1BOXはこんなものですけどね)。
  • 首都高の湾岸線を走ると縦揺れが止まりません。仕事で使ってますけど、家族は絶対に乗せたく無いと思います。配送にはもってこいで、回せば良く走りますし恐らくNAのバンと燃費は大きく変わらない。
  • 走りは微妙というかエンジンの回転数がなかなか上がらない高速の合流等でベタ踏みしても勝手に変速してしまいそのままのギヤで上まで引っ張れない。(ターボ)
  • ターボ買わないと、ノンターボでは走らないと思います。
  •  

      アトレーワゴンの乗り心地について

     

  • まずシートが大きいので、ゆったりと座れます。チルトステアリングは装備されていませんが、着座するとメーターパネルをしっかりと視認することができます。距離400km程度の走行であれば特に休憩を要しないほどのシートです。
  • 後部座席は、さすがに大人が長時間乗るようにはできていませんが(足を「く」の字に曲げていなければならない)、子どもを乗せるには十分です。我が家には小学校3年と1年の息子がいますが、大変ゆったりとして座っていられます。
  • 構造的にしょうがないのですが、とにかく夏はお尻が暑い。断熱をもう少し考えてほしいです。
  •  

      アトレーワゴンの燃費について

     

  • 東京都心部で約11キロ(エアコン無し)
  • 通勤メインで10km前後です。中・長距離だと12km弱
  • 燃費は予想以下で、市街地で8、遠出で11前後と大変悪いです。まあ、660CCエンジンで1トンの車体を引っぱるわけですから、仕方ないと諦めることにしました。
  • 市街地走行で1リットル当たりだいたい9km、長距離走行でも13kmそこそこです。
  • 下道=9~10 高速=10~13
  • ※参考 アトレーワゴンの実燃費

     

      アトレーワゴンの価格、値引きについて

     

  • 当サイトの実例値引き額も参考にどうぞ☆
  • 装備等から考えれば妥当な線かと・・・。最近の軽は高いですから。
  • 価格相応以上の価値があると思います。必要な装備はすべてそろっていますし、自発光式メーターやアルミホイールまで装備されていて、約160万円(車両価格)は満足できます。
  • ディーラーオプションのバイザーやマット、シートカバー等と後付のバックカメラ付ハードディスクナビを付け、総額約180万円でした。軽にしたらちょっと高いかな、って思いましたが、広い車内やターボエンジンの力強い走りに大変満足しています。
  • 正直高いです。オプション色々付けるとすぐに200万円越えます。
  • ※参考 アトレーワゴンの中古車相場

     

      アトレーワゴンのモデルチェンジについて

     

      アトレーワゴンの装備について

     

  • オプションでも構わないのでリアエアコンを設定して欲しい。軽と言えどもターボの新車で200万前後になるのだから、リアエアコンのオプションがあればかなりの装着率になると思います。
  • 小物入れが少なめなんで、オプションのオーバーヘッドシェルフはあった方が良いかもしれません。後はカー用品店で小物入れを適宜購入すれば、収納スペースは拡大しますよ!
  • ディスチャージドランプが非常に明るく、夜の運転も安心できる。
  • 装備や内装等に少々不満もありますが、軽自動車と割り切れれば良くできた車です。
  • ※参考 アトレーワゴンの維持費

     

      メーカーのセールスポイント

     

  • 4人乗りながら荷物もいっぱい積める、広さに自信の大スペース。そして広い世界をすみずみまで軽やかに動き回れるボディサイズ。
  • 洗練のスタイル、質感高いインテリア、パワースライドドアなど充実の装備に、スムーズな走り。
  • ゆとりの大空間、上質のインテリア、広々感もあわせもつ、運転ゆとり空間。
  • 狭い駐車場でも取り回し楽々。広い室内と安定した走りをもたらすロングホイールベースでありながら、すぐれた小回り性能を実現。
  • ※参考 メーカーホームページ

     

    >> アトレーワゴンのカタログ

     

    >> あなたの愛車は今いくら?

     

    アトレーワゴンの値引き体験談の口コミ集

     

    スポンサーリンク

    PAGE TOP

    copyright©2009-2017 ダイハツ アトレーワゴン購入サイト! All Rights Reserved
    Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com