ダイハツ アトレーワゴンの値引き体験談の口コミ

 

 

・アトレーワゴン購入時期

 

2016年7月31日

 

・商談地(HN)

 

山形県(恭平さん)

 

・購入グレード

 

アトレーワゴン カスタム ターボ RS

 

・オプション金額合計

 

136,950円

 

・アトレーワゴン本体値引き

 

100,000円

 

・オプション値引き

 

28,560円

 

・アトレーワゴン値引き合計金額

 

128,560円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

600,000(540,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

60,000円 (下取り車で何十万円も損しない方法

 

・アトレーワゴン値引き体験談の口コミ

 

ダイハツのアトレーワゴン カスタムターボRSを、契約しました。

三菱のタウンボックスからの、代替えになりましたが、まだ3年で、初回車検を迎える前の、代替えになりました。

 

というのも、タウンボックスは、三菱と長い付き合いで購入したのですが、2年の内にサスペンションが2回折れて、どちらも有償で直しました。

 

せっかく新車で購入したのに、余計にお金がかかり、三菱に対する信用も無くなっていたため、代替えを検討する事になったのです。

 

スズキのエブリィワゴンも、タウンボックスと同じ仕様だからNG。

となると、ダイハツのアトレーワゴンしかありませんでした。


ネットの評価では、平均以上の評価だったので、信用は出来ましたが、荷室がタウンボックスよりも、短いというのが気になりました、、

 

ターボ車で機能も良さそうなので、とりあえず検討する事にしたのですが、車両本体が152万円だったので、なるべくタウンボックスの下取り価格で、カバーしたいと考えていました。

 

値引きは、事情を考慮してくれたのか、12万円近く値引きをして頂きましたが、タウンボックスについた金額が、Gで49万円。


購入した価格の、半分以下になっていました。

そこまで下がると考えていなかったので、もう少し上げて欲しいと、お願いをしてみましたが、良い車でもOEM車は、中古車で売りにくいということで、そこから値段が上がる事は、ありませんでした。

 

そこで三菱に、直接買取依頼をお願いしてみた所、買取価格で54万円。
という金額になりましたが、それでは満足いかず、営業マンを呼んで、苦情を言いました。

 

クレームのようになってしまいましたが、せっかくの新車でこのような事が起きてしまうと、ショックで仕方ありません。60万円まで金額を上げて貰い、ダイハツのアトレーワゴンを、契約する事にしました。


アトレーワゴンは、エンジンも強く、サスペンションも強化されているという事で、値引きも三菱よりも2倍多かったので、条件と対応をトータルしても、満足の出来る代替えになりました。

 


こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

アトレーワゴンから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

アトレーワゴンの基本的な値引き交渉術(初心者でも大幅値引き!)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 ダイハツ アトレーワゴン購入サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com